1つのクラウドから他のサービスにファイルを転送します

MultCloud --- クラウド間でファイルを移行する最高の方法
クラウド間でデータをバックアップ、同期、および転送します

複数のクラウドストレージユーザーはMultCloudを使用すると、Windowsエクスプローラみたいなサービスを通して1つのクラウドから他のクラウドにファイルを移動できます。いくつかのブラウザタブを開き、Dropbox、Google Drive、OneDrive、Flickr、Yandexなどのすべてのクラウドサービスにログインする必要がありません。MultCloudはクラウド間の転送機能も提供し、ユーザーはそれを利用してクラウドストレージ間でファイルを転送できます。例えば、OneDriveからGoogle Driveにファイルを転送します。また、転送のプロセスはMultCloudのサーバーで実行されるので、ファイルを1つのクラウドから他のクラウドにダウンロード、再アップロードするためにデバイスをずっと動作させる必要がありません。 ?MultCloudは何ができますか?
Dropbox、Google Drive、Onedrive、Box、Flickr、Yandex、SugarSyncなどのクラウドストレージプロバイダは自分の特別な機能を持っています。それで多くの人は複数のクラウドサービスを使用して自分のニーズを満たします。しかし、クラウドを移行する必要がある場合、例えばDropboxからGoogle Driveにファイルを移動する場合、ファイルをDropboxからダウンロードし、そしてGoogle Driveに再アップロードするのは確かに時間を費やします。でもMultCloudを使用したら、Windowsエクスプローラみたいなサービスを通してファイルをDropboxからGoogle Driveにコピーできます。それに加えて、クラウド移行のプロセスはMultCloudのサーバーで実行されるので、デバイスの電源が切れても転送もまだ行われます。そのため、MultCloudはクラウド間のデータのバックアップ、同期および転送にとても便利なツールです。
1つのクラウドから他のクラウドにファイルを移行します
追加したいクラウドサービスを選択します
「クラウドストレージを追加」をクリックし、追加したいクラウドストレージサービスを選択します。例えば、Dropboxを選択してMultCloudにコネクタを追加します。「次へ」をクリックして続行します。
興味があるかもしれません
チュートリアル

MultCloudは20以上のクラウドサービスをサポートします

他の機能