クラウド転送

複数のクラウド間でファイルを転送

例えば、Google Drive間ですべてのファイルを簡単に移行するか、「コピー&貼り付け」で特定のファイルをDropboxからGoogle Driveへ移行することができます。また、クラウド転送はMultCloudで実行するため、パソコンの電源を切っても続行します。

もっと見る

長田 幸子

Google Drive、OneDrive、Dropboxなど、クラウドを複数使う人にとって、クラウド内のファイル管理は意外と面倒ですよね。それを解決してくれるのが「MultCloud」で、複数のクラウドを管理したり、データの同期などがタブ1つでできちゃいます!
クラウド同期

複数のクラウド間でファイルを同期

MultCloudで2つのクラウドストレージサービスまたは異なるクラウド上の2つのフォルダを簡単に同期することができます。また、同期スケジュールを設定して、クラウド間でデータを定期的に自動同期することができます。

もっと見る

村松 憲一

MultCloudは複数のオンラインストレージを一元管理するクラウドアプリケーションで、シングルサインオンで登録したすべてのオンラインストレージが利用できるだけでなく、オンラインストレージ間のファイル移動やフォルダ同期の可能になっている。
クラウドエクスプローラー

複数のクラウド一箇所で管理

すべてのクラウドをMultCloudに接続すれば、1回のログインですべてのオンラインファイルを簡単にアクセスして管理することができます。エクスプローラーと同じように、ここでファイルをアップロード/ダウンロード、コピー/貼り付け、切り取り、プレビュー、再命名することができます。また、複数のクラウドを一ヶ所に統合することで、使用可能なクラウド容量を拡張することができます。

もっと見る

橋本 佳代子

「MultCloud」サービス自身にストレージ容量を持つのではなく、あくまで「Google Drive」や「Dropbox」といったクラウドストレージを1箇所から管理する、というものです。1箇所から管理するだけではなく、クラウドストレージ間の転送や同期(スケジューリング可)といった機能もあります。

MultCloudが対応するオンラインストレージサービス

MultCloudはGoogle Drive、Dropbox、MEGA、OneDrive
など30個以上のクラウドサービスをサポートします。

すべて表示

メディアレビュー

MultCloudを使用すると、1か所ですべてのファイルをアクセスして検索することができるため、複数のアカウントにログインする必要がありません。

Multcloudは、複数クラウドの統合ツールであり、ユーザーが様々なクラウドをひとつにまとめることができます。そこでは、ファイルを転送したり、ドキュメントをプレビューしたり、オンラインストレージをもっと有効に利用したりできます。

クラウド間の転送または同期は開始すると、ブラウザーまたはコンピューターを閉じてもタスクがオフラインで完了できます。Google Chromeの拡張機能を使用すると、Webページを閲覧する時に進捗状況を確認できます。

もっと見る

MultCloud:クラウド間のデータ転送に専念

MultCloudアカウントを作成して、複数クラウドの管理とクラウド間でのファイル転送をより簡単にしましょう。

無料でアカウントを作成
登録不要で体験