EvernoteをMultCloud追加し、
クラウド間でその上のファイルを移動!

Evernote

Evernoteは、複数のノート機能を持つクラウドアプリケーションであり、ユーザーはテキスト文書やスクリプトノートを作成することをサポートします。美味しい食べ物を撮影したり、すばらしい音楽を録音したり、好きな旅の経験を書いたりすることができます。またウェブ上で記事を編集したり、メモに書き留めることができます。MultCloudを使用すると、Evernote上のデータとファイルはOneDriveGoogleDriveDropBox、FTPやCubbyなどのクラウドに転送、バックアップまたは同期されることができます。

Evernoteの機能

ワークスペース

Your workspace

会議記録、プロジェクトファイルなどのように周りのものを記録することができます。

ファイルを簡単に収集

Collect files easily

ウェブでデータを収集し、会議記録を撮影することができます。

リモートでファイル共有

Remote share file

ノートに基づいて議論し、そして、仕事ノートを共有することができます。

ワンキープレゼンテーション

Multiple channel acces

素晴らしいバージョンで注釈を表示したり、マークやフィードバックを追加することができます。

MultCloudを使用しEvernoteに新機能を追加する

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。EvernoteをMultCloudに追加することができ、そして、MutCloudの中で他のクラウド経由でファイルを読み込むことができます。では、サインインまたは 登録してより多くの機能を楽しんでください!

 

Evernote、DropBox、Box、Amazon、SugarSyncやOneDriveなどのクラウドをMultCloudに追加することができ、すべてのクラウドはMultCloudによって管理されることができます。

 

MultCloudがサポートするクラウドは次のとおりです:

クラウド間でファイルを移動

EvernoteをMultCloudに追加すると、Evernote上のすべてのデータとファイルを簡単かつ自由に移動できます。

シャットダウン後にデータを転送し続け

ウェブを閉じても、MultCloudはまだEvernote上のドキュメントやメモを転送し続けることができます。

自動転送

MultCloudは、特定の時点を設定し、Evernote上のドキュメントを他のクラウドに定期的に転送することをサポートします。

MultCloudを使用してより多くの機能を楽しむ
新規登録ユーザーは毎月50GBのデータ転送量を取得
 登録