YandexをMultCloudに追加し、
Yandex.diskを含むクラウドを集中管理!

Yandex

Yandex.diskは、ロシアから設計された無料のネットワークストレージである。登録後、10GBの空き容量を無料で取得できるようになります。そして、友人をYandex.diskの使用に誘うたびに、また512Mの容量を取得できます。だが、使用容量の上限は10GBです。Webクライアント経由でファイルをアップロード、共有できます。Yandex.diskをMultCloudに追加すると、Yandex.disk内のあらゆるデータを管理することができます。また、DropBox、Box、Amazon、Google Drive、CubbyやSugarSyncなどの他のクラウドをMultCloudに追加してから、Yandex.diskを含む上述のクラウドを集中管理できるようになります。こうなったら、ユーザーの利用可能の記憶容量は随分拡張されます。さらに、Yandex上のデータやファイルをOneDriveGoogleDriveDropBox、FTP、AmazonやMyDriveなどのクラウドに移動できるだけでなく、バックアップおよび同期することもできます。


Yandex.diskの機能

読み取り専用をサポート

Support read-only

新しいファイルを更新するたびに、これらのファイルはアップロード、名前変更をさ

れることができます。

大容量の空き領域を無料で取得

Huge Free space 約10GBの記憶容量を取得することができます。

外部リンクを作成

Create external link外部リンクを作成し他人と共有するのは非常に簡単です。


MultCloudを使用しYandex.diskに新機能を追加する

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。Yandex.diskをMultCloudに追加したら、Yandex.diskの記憶容量を拡張できるだけでなく、Yandex.disk上のデータやファイルをFTP、Amazon、OneDrive、GoogleDrive、MyDriveやDropboxなどのクラウドに移動、バックアップおよび同期することもできます。では、サインインまたは 登録してより多くの機能を楽しんでください!

 

MultCloudを使用すると、Yandexを他のクラウドに接続し、記憶容量を20GB以上まで拡張することができます。例えば、DropBox、Box、Amazon、GoogleDrive、MyDrive、Mediafire、SugarSyncなどのクラウド。


MultCloudがサポートするクラウドは次のとおりです:

クラウド間でファイルを移動

Yandex.disk上のファイルをOneDrive、Amazon、Hidrive、GoogleDrive、MEGAやDropboxなどにのクラウドに移動できるだけでなく、バックアップおよび同期することもできます。

シャットダウン後にデータを転送し続け

データやファイルの転送には時間がかかりますが、MultCloudを使用すると、転送タスクを設定してから、お使いのコンピュータをシャットダウンしても、Yandex.disk上のデータを他のクラウドに転送することができます。

自動転送

特定の時点を設定して、データとファイルをYandex.diskから他のクラウドに移動することができます。この方法では、データを定期的にバックアップまたは同期することができます。

MultCloudを使用してより多くの機能を楽しむ
新規登録ユーザーは毎月50GBのデータ転送量を取得
 登録