GoogleフォトまたはDropbox、どっち?

以前、写真を携帯電話からウェブへアップロードして他人と共有するのは難しいですが、現在はDropboxとGoogleフォトのどちらでも簡単にできます。また、これらの2つのサービスは、異なるストレージ制限、共有オプションおよび編集ツールを提供します。

しかし、2つのクラウドストレージを同時に管理することが非常に不便であると感じているユーザがいます。例えば、GoogleフォトとDropboxを同期したい場合は、ファイルをクラウドからダウンロードしてから別のクラウドにアップロードする必要があるようです。何百枚もの写真がある場合、これは面倒になります。では、諦めちゃう?いいえ、そんな必要はありません!無料のファイル転送用オンラインプラットフォームとするMultCloudは、こんな問題を処理できます。

MultCloudを通じてGoogleフォトとDropboxを同期する

GoogleフォトをDropboxにエクスポートしても、DropboxをGoogleフォトにエクスポートしても、MultCloudで処理できます。MultCloudは20個以上のクラウドをサポートしています:

Amazon S3、WebDav、Google Drive、Box、SugarSync、OneDrive、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、Hidrive、BaiDu、MediaFire、ownCloud、Alfresco、ADrive、Hubic、MySQL、Evernote、Flickr、Amazon Cloud DriveやMEGAとFTP/SFTP。

だから、あるクラウドから別のクラウドへファイルを簡単に転送することができます。さて、詳細操作を見てみましょう。

ステップ 1. 1つのMultCloudアカウントを作成します。作成したくない場合は、「登録なしで体験」オプションをクリックすると、1つの一時アカウントを取得して試すことができます。


アカウントを作成
アカウントを作成

ステップ 2. MultCloudにログインし、「クラウドを追加」ボタンをクリックして、DropboxをMultCloudに追加します。


Dropboxを追加
Dropboxを追加

ステップ 3. 同じ方法でGoogleフォトをMultCloudに追加します。その後、両方のアカウントが左側のパネルに表示されます。


ステップ 4. 「クラウド同期」インターフェイスに移動し、Googleフォトをソースとして選択し、Dropboxをターゲットとして選択し、「今すぐ同期」をクリックすると、同期プロセスが開始されます。


クラウド同期
クラウド同期

ヒント:2021年6月からGoogleフォトでユーザーの負担が増える可能性があります。データの保存が15GBを超えると課金されることになります。同じ方法でGoogleフォトから他のクラウドディスクへの同期ができます。


MultCloudの詳細について

MultCloudのファイル管理の下で文書を右クリックすると、コピー、プレビューや再命名などのオプションが表示されます。プレビューはdoc、pdf、xls、jpg、png、gif、txtやhtmlなどをサポートします。


コンテキストメニュー
コンテキストメニュー

ファイルをより速く検索するには、MultCloudの検索ボックスにキーワードまたは接尾辞を入力することで、複数のクラウド間で文書を検索することもできます。


検索
検索
    

まとめ

一般に、GoogleフォトとDropboxを同期させる以外にも、より多くの機能もあります。FTPをGoogleドライブにバックアップしたいですか?Boxの複数アカウントを同期させたいですか?では、MultCloudを使用してみて、上述の問題を処理します。

MultCloud Logo

クラウド間でファイルを素早く転送、同期またはバックアップします。

無料登録

100%安全

MultCloud対応クラウド

Multcloud主要機能