HiDriveをMultCloudに追加し、
その上のファイルを他のクラウドに簡単に移動する!

HiDrive

HiDriveは5GBのストレージ容量を備えた無料のオンラインストレージであり、ヨーロッパのホスティングサービスとドイツテレコムの子会社であるSTRATOが所有しているものです。ユーザーは容量をさらに取得するにはお費用を払う必要があります。HiDriveは、電子メールのアップロードやFTP / NASストレージなどの高度なサービスをたくさん提供しています。そして、もし10人の友人にHiDriveを使用してもらうなら、さらに5GBのオンラインストレージが得られると言われています。Multcloudを使用して、Hidrive上のファイルをOneDriveGoogleDriveDropBox、FTP、WebDAV、YandexやMyDriveなどのクラウドに簡単に移動することができます。そして、Hidriveでファイルをアップロードおよびダウンロードすることができます。

HiDriveの機能

プラットフォーム間の互換性

HiDriveはウェブブラウザ、モバイルまたはWindowsかMacのデスクトップクライアントからアクセスされることができます。

ファイル共有オプション

HiDriveでは、すべてのユーザーがアクセスで読み取り専用のパブリックリンクを作成することによって、ファイルを共有したり、他のHiDriveユーザーに編集権限を与えたりすることができます。

電子メールのアップロード

ファイルを電子メールで送信することは普遍化になるにつれて、HiDriveは、電子メール添付ファイルを重要なファストレージアカウントに直接保存できるシステムを導入しました。

MultCloudを使用しHiDriveに新機能を追加する

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。MultCloudを使用すると、HiDriveやその他のクラウドを簡単に管理できます。では、サインインまたは 登録してより多くの機能を楽しんでください!

 

HiDrive以外に、Dropbox、BoxやOneDriveなどのクラウドはMultCloudによって簡単に管理されることもできます。そして、各クラウドアカウントに1つずつログインすることなく、任意のクラウドにアクセスできます。

 

MultCloudがサポートするクラウドは次のとおりです:

クラウド間でファイルを移動

Multcloudを使用して、Hidrive上のファイルをFTP、WebDAV、OneDrive、Yandex、Google Drive、MyDriveやDropboxなどのクラウドに簡単に移動することができます。

シャットダウン後にデータを転送し続け

コンピュータをシャットダウンしてから、HiDriveから他のクラウドにファイルを引き続き転送することはできます。

自動転送

HiDriveをMultCloudに追加し、特定の時点を設定し、データとファイルは自動に転送できます。そして、HiDrive上のデータを他のクラウドにバックアップまたは同期することができます。

MultCloudを使用してより多くの機能を楽しむ
新規登録ユーザーは毎月50GBのデータ転送量を取得
 登録