MultCloudで、
Google Drive上のファイルを他のクラウドに簡単に移動、バックアップまたは同期!
google drive

Google Drive

Google Driveは、Googleという会社から提供するクラウドストレージサービスの一種です。このサービスにより、ユーザーは15GBのストレージ容量を無料で取得できます。また、需要が増加する場合、ユーザーはお費用を払って容量を追加することができます。ユーザーは1つのGoogleアカウントでGoogle Driveにアクセスできます。デスクトップクライアント、ウェブクライアントなどのさまざまなバージョンがあります。そして、 Multcloudを使用すると、Google Drive上のファイルをOneDriveDropBox、FTP、WebDAV、Yandex、HidriveやMyDriveなどのクラウドに簡単に移動できますし、ファイルをバックアップまたは同期することもできます。

Google Driveの機能

低価格&大容量

Larger space

新規登録ユーザーは、15GBのストレージ容量を一度に無料で取得することができます。

オンライン編集と参照

Online edit

Google Driveでドキュメントを作成、編集、共有できますし、PDF形式でダウンロードすることもできます。

強力な検索機能

search

一部分のファイルだけでなく、特定のキーワードを含む文書も検索することができます。

多人協力

Multi-people

使用者はモバイルまたはウェブで1つのドキュメントを編集でき、他の人はコメントや議論をすることができます。

MultCloudを使用しGoogle Driveに新機能を追加する

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。Google Driveを追加して、MultCloudによって提供されるより多くの機能を楽しむことができるようになります。では、サインインまたは 登録してより多くの機能を楽しんでください!

 

Google DriveはMultCloudに追加されることができ、そして、MultCloudを使用してGoogle Driveを他のクラウドと接続することができます。

 

MultCloudがサポートするクラウドは次のとおりです:

クラウド間でファイルを移動

Multcloudを使用すると、Google Drive上のファイルをFTP、WebDAV、OneDrive、Yandex、Hidrive、MyDriveやDropboxなどのクラウドに簡単に移動できますし、ファイルをバックアップまたは同期することもできます。

シャットダウン後にデータを転送し続け

Multcloudを使用すると、コンピュータをシャットダウンしても、転送タスクは終了するまで引き続き実行されることができます。

自動転送

特定の時点でGoogle DriveからDropboxにデータを転送したい場合は、自動転送機能が役立ちます。

MultCloudを使用してより多くの機能を楽しむ
新規登録ユーザーは毎月50GBのデータ転送量を取得
 登録