複数のクラウドストレージを一括管理

何種類のクラウドサービスを使用していますか?アカウントをいくつ持っていますか?様々な無料クラウドが登場するにつれ、複数のクラウドを使用してデータを保持する人がますます多くなっています。しかし、マルチクラウド管理は非常に時間かかります。

今のところ、ファイルを転送するためにパソコンとスマートフォンの両方に様々なソフトウェアをインストールしなければならない場合があります。そのため、ストレージ容量を多く占めるだけでなく、とても時間がかかります。

こんな場合に、クラウドストレージを一箇所で統合できるアプリケーションがあれば、上述の問題を簡単に解決するはずです。

MultCloud経由で複数のオンラインストレージを統合管理

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。MultCloudを使用すると、複数のオンラインストレージを統合管理できます。

MultCloudは20個以上のクラウドをサポートしています:

Amazon S3、WebDav、Google Drive、Box、SugarSync、OneDrive、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、Hidrive、BaiDu、MediaFire、ownCloud、Alfresco、ADrive、Hubic、 MySQL、MEGA、FTP/SFTPなど。

MultCloudはWebアプリケーションなので、ネットワークがあれば複数のクラウドストレージを一括管理することができます。すべて3ステップ以内で完成します。

1) MultCloudアカウントを新規作成します。


サインアップ
サインアップ

2)連携するクラウドストレージをMultCloudに追加します。OAuth認可サービスをサポートしている場合は、ユーザー名もパスワードも必要ありません。


ドライブを追加
ドライブを追加

3)統合が完了したら、複数のクラウドサービス間でファイルを移動することが非常に便利になります。直接にドラッグまたはコンテキストメニューからCopyオプションを選択します。 ご覧のとおり、「Preview」、「Share」、「Rename」などの他の機能も利用できます。


ファイルを移動
ファイルを移動

MultCloudについての詳細

データを定期的に転送する必要がある場合、MultCloud上のスケジュール機能を使用できます。


スケジュール
スケジュール

また、Sync Cloudサービスも提供しています


同期
同期

MultCloudは新たなファイル転送技術を採用しているため、パソコンの電源がオフの場合でもファイル転送が行われます。

その他、同じプロバイダの複数のアカウントをまとめることもできます。例えば、MEGAの複数アカウントの連携複数Googleドライブの連携Dropboxの複数アカウントの連携など。

MultCloud Logo

クラウド間でファイルを素早く転送、同期またはバックアップします。

無料登録

100%安全

MultCloud対応クラウド

Multcloud主要機能