> チュートリアル > クラウド転送 > 複数のクラウドストレージを統合管理する用の無料APP

複数のクラウドストレージを統合管理する用の無料APP

Author Amy

投稿者@Amy

2020年5月19日 | 3分くらいかかる

Author Amy

Amy

Amyは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

複数のクラウドストレージを一括管理

何種類のクラウドサービスを使用していますか?アカウントをいくつ持っていますか?様々な無料クラウドが登場するにつれ、複数のクラウドを使用してデータを保持する人がますます多くなっています。しかし、マルチクラウド管理は非常に時間かかります。

今のところ、ファイルを転送するためにパソコンとスマートフォンの両方に様々なソフトウェアをインストールしなければならない場合があります。そのため、ストレージ容量を多く占めるだけでなく、とても時間がかかります。

こんな場合に、クラウドストレージを一箇所で統合できるアプリケーションがあれば、上述の問題を簡単に解決するはずです。

MultCloud経由で複数のオンラインストレージを統合管理

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。MultCloudを使用すると、複数のオンラインストレージを統合管理できます。

MultCloudは20個以上のクラウドをサポートしています:

Amazon S3、WebDav、Google Drive、Box、SugarSync、OneDrive、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、Hidrive、BaiDu、MediaFire、ownCloud、Alfresco、ADrive、Hubic、 MySQL、MEGA、FTP/SFTPなど。

MultCloudはWebアプリケーションなので、ネットワークがあれば複数のクラウドストレージを一括管理することができます。すべて3ステップ以内で完成します。

1) MultCloudアカウントを新規作成します。


サインアップ
サインアップ

2)連携するクラウドストレージをMultCloudに追加します。OAuth認可サービスをサポートしている場合は、ユーザー名もパスワードも必要ありません。


ドライブを追加
ドライブを追加

3)統合が完了したら、複数のクラウドサービス間でファイルを移動することが非常に便利になります。直接にドラッグまたはコンテキストメニューからCopyオプションを選択します。 ご覧のとおり、「Preview」、「Share」、「Rename」などの他の機能も利用できます。


ファイルを移動
ファイルを移動

MultCloudについての詳細

データを定期的に転送する必要がある場合、MultCloud上のスケジュール機能を使用できます。


スケジュール
スケジュール

また、Sync Cloudサービスも提供しています


同期
同期

MultCloudは新たなファイル転送技術を採用しているため、パソコンの電源がオフの場合でもファイル転送が行われます。

その他、同じプロバイダの複数のアカウントをまとめることもできます。例えば、MEGAの複数アカウントの連携複数Googleドライブの連携Dropboxの複数アカウントの連携など。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。