> チュートリアル > クラウド転送 > MultCloudでOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピー!

MultCloudでOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピー!

Author Amy

投稿者@Amy

2020年5月20日 | 3分くらいかかる

Author Amy

Amy

Amyは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

OneDriveからGoogleドライブにコピーする理由

OneDrive、即ち、以前のSkyDriveは、ファイルを同期した後でWebブラウザやモバイルデバイスからファイルにアクセスをサポートするファイルホスティングサービスです。前Windows Liveと呼ばれていた一連のオンラインサービスに含まれています。OneDriveは、ユーザーに有料のストレージと無料のストレージ(2つのモード)を提供します。それにもかかわらず、OneDriveの無料ストレージ容量は2016年1月31日に15GBから5GBに減少しました。これは、ユーザーがOneDriveから15GBのストレージ容量を提供しているGoogleドライブに切り替える理由の1つとなります。

OneDriveからGoogleドライブにコピーする他の理由があります。大量のデータを保存するために2つ以上(複数)のクラウドアカウントを保持することは珍しくありません。例えば、GoogleドライブとOneDriveの他に、Dropboxを持っています。ちなみに、Dropbox、OneDriveやGoogleドライブのアカウント(複数のクラウド)を同時に管理することは思ったより簡単かもしれません。とにかく、OneDriveからGoogleドライブにデータを移行するには、適切な方法を探すことで、半分の労力で倍の成果をあげます。


OneDrive
OneDrive

OneDriveからGoogleドライブにファイルをコピーする方法

OneDriveのファイルをGoogleドライブに転送する簡単な方法がありますが、時間がかかる可能性があります。OneDriveからローカルディスクにファイルを直接ダウンロードし、またGoogleドライブにアップロードします。もし転送するファイルがかなり少ないなら、この方法でファイルのコピーを完了できます。ただし、ファイルのサイズが大きく、PCのネットワーク速度がそれほど速くない場合は、別のソリューションを採用したほうがいいです。

その代わり、複数のクラウドサービス管理ツール--MultCloudを使用して、OneDriveからGoogleドライブにデータを転送することができます。すべてのクラウドストレージを管理することは完全に無料です。MultCloudを使用すると、複数のクラウドを1つのインターフェイスにまとめることができ、ファイルをより視覚的に管理できます。数回のクリックだけで登録してから、OneDriveからGoogleドライブにデータを移行します。

MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにファイルを転送する

ステップ1.すでにお持ちの電子メールアドレス、ユーザ名やパスワードをを使用してMultCloudアカウントを作成します。


Sign Up
Sign Up

ステップ2.ログインして左上隅の「Add Cloud Drives」をクリックします。OneDriveアイコンを選択します。


Add Cloud Drives
Add Cloud Drives

ステップ3.Display Name(表示名)を編集し、Add OneDrive Accountをクリックします。これをクリックすると、MultCloudにOneDriveのデータにアクセスする権限が与えられます。OAuthシステムでは、ユーザ名とパスワードは必要ありません。


Add OneDrive Account
Add OneDrive Account

ステップ4.上記の手順を繰り返して、GoogleドライブアカウントをMultCloudに追加します。これで、1つのインターフェイスに2つの異なるクラウドドライブが表示されます。OneDriveからコピー(移行)するファイルをすべて選択してマウスを右クリックし、「Copy to」を選択します。


Copy to
Copy to

ステップ5.Googleドライブを選択し、Transferをクリックし、Googleドライブへの転送を始めます。


Transfer
Transfer

とにかく、MultCloud経由で上述の5つのステップでOneDriveのデータをGoogle Driveにコピーすることができます。実際には、スナップショットからわかるように、同じクラウドサービスまたは異なるクラウドサービスの複数のアカウント間でファイルを管理できます。例えば、Googleドライブ上のファイルをあるアカウントから別のアカウントに転送します。または、DropboxとGoogleドライブを連携して、データの管理を改善します。では、より多くの機能を楽しむには、サインアップしてください。

*アップデート:現在、MultCloudの Cloud Syncサービスでクラウドドライブを同期することができます。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。