MultCloudで、
HubiCを含むお使いのすべてのクラウドにアクセスできる~

HubiC

HubiCは、VOH.comによって提供され、ユーザーのすべてのファイルを格納できるオンラインストレージサービスであり、25GBの空き容量を無料で提供します。そして、ローカル場所におけるデータをクラウドへ同期することができます。こんな状況では、MultCloudを使用したら、Hubicに保存されているすべてのデータとファイルはOneDriveGoogleDrive、FTP、WebDAV、Evernote、DropBox、YandexやMyDriveなどのクラウドに移動、同期、コピーまたはバックアップされることができます。

HubiCの機能

充分な空き容量-無料

Huge free storage space HubiCは、ユーザーに最大25GBの空き容量を無料で提供します。そして、その上にデータをバックアップできます。

任意タイプのファイルの共有

Share any file type お友達にファイルリンクを共有し、任意のウェブブラウザ経由でリンクを訪問できます。

どこでもファイルにアクセス

Access your file anywhere いつでもどこでも任意のクライアントを通じてファイルをダウンロードし、アップロードできます。

保存-共有

Save and share 書類、音楽やビデオなどバックアップし、お友達に共有できます。

MultCloudを使用しHubiCに新機能を追加する

MultCloudは、複数のクラウドを管理し、クラウド間でデータを転送、同期、バックアップする無料のクラウドオンラインアプリケーションである。MultCloudを使用して、異なるクラウド間でファイルを共有するなんての HubiCの他の機能を探求することができます。では、サインインまたは 登録してより多くの機能を楽しんでください!

MultCloudは、HubiC、Evernote、DropBox、Box、Amazon、SugarSyncやOneDriveなどの複数のクラウドの追加と管理をサポートしています。MultCloud内でお使いのすべてのクラウドにアクセスでき、これはユーザーにとってより便利です。

 

MultCloudがサポートするクラウドは次のとおりです:

クラウド間でファイルを移動

MultCloudを使用して、Hubicに保存されているすべてのデータとファイルをFTP、WebDAV、OneDrive、Yandex、GoogleDrive、MyDriveやDropboxなどに移動、コピーまたはバックアップすることができます。

シャットダウン後にデータを転送し続け

ほとんどの人は夜間にデータを転送する傾向にあります。もしあなたもそのような人であれば、そしてデータ転送の終了を待ちたくない場合は、バックグラウンドでデータを転送することにします。安心してコンピュータをシャットダウンすることができます。

自動転送

データを定期的に転送するため、目覚まし時計を設定する必要がありません。自動転送機能を使用して、HubiCから他のクラウドにデータを転送する時刻を設定してから、データ転送は自動的に行われることができます。
MultCloudを使用してより多くの機能を楽しむ
新規登録ユーザーは毎月50GBのデータ転送量を取得
 登録