この機能では、MultCloudに追加されたクラウドストレージサービスにファイルをアップロードすることができます。したがって、クラウドサービスにログインする必要はなく、MultCloudを開いてファイルをクラウドドライブに直接アップロードするだけです。複数のクラウドアカウントをお持ちの場合、この方法は時間を大幅に節約するのに役立ちます。

MultCloudを使用しクラウドサービスにファイルをアップロードするには:
  1. MultCloudにログインします。まず、MultCloudのアカウントを持っていて、MultCloudに既にクラウドドライブを追加していることを確認する必要があります。
  2. MultCloudに追加された任意のクラウドサービスを選択して開き、ここではDropboxを例として取り上げます。Dropboxをクリックすると、その中のすべてがMultCloudのインターフェースに表示されます。

  3. MultCloudに追加されたDropboxを開く

  4. これで、インターフェイスの上部にある「アップロード」ボタンをクリックできます 。

  5. 「アップロード」ボタンをクリックする

  6. ポップアップウィンドウには、ファイルを追加しアップロードする方法は二つあります:1つは「追加」ボタンをクリックし、もう1つはポップアップウィンドウにファイルを直接ドラッグしドロップすることです。

  7. Dropboxのポップアップウィンドウにアップロードする

    追加したいファイルを選択する

  8. ターゲットファイルを選択してから、「アップロード」ボタンをクリックしアップロードを開始します。

  9. 「アップロード」ボタンをクリックする

  10. インターフェイスの右下隅に進捗状況バーが表示されます。進行状況バーが表示されなくなると、アップロードが完了します。

  11. 進捗状況バー

  12. ほら、クラウドサービスに2つのターゲットファイルが正常に追加されました。

  13. クラウドサービスへのファイルアップロードを完了した
    ヒント:

    別の最も簡単な方法は、Windowsエクスプローラでファイルを移動するようにマウスの左ボタンを押しながら、PCデスクトップからMultCloudのインターフェースに直接ターゲットファイルをドラッグすることです。

    デスクトップからMultCloudのインターフェースへファイルを移動する
MultCloud Logo

クラウド間でファイルを素早く転送、同期またはバックアップ

無料登録

100%安全

MultCloudがサポートするオンラインストレージサービス

Multcloud主要機能