> チュートリアル > クラウド転送 > MEGAからGoogleドライブへの移行 – MultCloud

MEGAからGoogleドライブへの移行 – MultCloud

Author Yuki

投稿者@Yuki

2020年5月20日 | 3分くらいかかる

Author Yuki

Yuki

ゆきは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
DropboxからGoogle Driveへ写真を転送する最も簡単な方法
GoogleドライブからFlickに写真を直接移動する
Web上でOneDriveからFlickrへ写真を無料転送します

MEGAからGoogleドライブへ移行したい

現在、ますます多くの人はローカルHDDの代わりに、クラウドにファイルを保存することの方が好きです。多くの有名なコンピューターやインターネット企業は自分のクラウドストレージを開発しました。例えば、Amazon Cloud Drive、Google Drive。クラウドサービスを提供する新しい会社もたくさんあります。例えば、MEGA。MEGAの最大メリットはそのアカウントを登録すると、最大50GBのストレージを無償で取得できることです。Dropboxなら2GBだけ、OneDriveとGoogle Driveなら15GBだけを入手することができます。しかし、なぜ多くのユーザーはまだMEGAからGoogleドライブへ移行したいですか?

色々な理由があります。MEGAとGoogleドライブのセキュリティプロトコルは違っています。価格も異なります:MEGAは200 GBに49.99ドル/年が必要、Googleドライブは100 GBに23.88ドル/年がかかります。1つのGoogleアカウントは全てのGoogleサービスにログインできます。一言で異なるクラウドの間でファイルを移行するのは普通のことです。

MultCloudでMEGAからGoogleドライブへ移行

次は主な部分です。どのようにMEGAからGoogleドライブへ移行しますか?MultCloudのおかげてそれは二度と複雑な問題ではありません。MultCloudはMEGAとGoogle Driveを同時に接続できます。同じ画面でそれらの間で移行します。MEGAからGoogleドライブへ移行したいターゲットファイルを右クリックし、「コピー先」または「コピー」オプションはMEGAからGoogleドライブへの移行に役立ちます。この2つの選択の違いについて、自分で試した後、簡単に分かるはずでしょう。実はMultCloudに無制限のMEGAを追加できます。MultCloudを通して複数のMEGAアカウントを管理できます。


メガでコピー操作を実行
メガでコピー操作を実行

MultCloudは対応するクラウド:Dropbox、Box、Amazon S3、Amazon Cloud Drive、SugarSync、Alfresco、Hubic、Evernote、OneDrive、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、HiDrive、MySQL、Flickr、MediaFire、ownCloud、ADrive、BaiDu、WebDav、FTP/SFTP

MultCloudについてもっと詳しく見る

以上のスクリーンショットから、MultCloudはMEGAとGoogle Driveだけでなく、他の多くのクラウドストレージをサポートします。もっと読む:MultCloud経由でGoogleDriveのデータをOneDriveに素早く移行。MultCloudの主な画面はいくつかあります。1つは以上のようなCloudエクスプローラで、もう1つは以下の画面のような転送サービスです。このインターフェースは主にスケジュールされたファイルコピーのためです。


スケジュール転送
スケジュール転送

クラウド同期インターフェースでMEGA をGoogleドライブと同期させることができます。


クラウド同期
クラウド同期

MEGAからGoogleドライブへ自動的に移行するつもりの場合、このインターフェースに切り替えることができます。最初、MultCloudは毎月30GBのデータ転送量を提供します。毎月少なくとも150GBのデータ転送量がある有料会員にアップグレードすることもできます。また、右上のギフトアイコンをクリックして毎月10GBの追加データ転送量を無料で取得する可能性もあります。

現在、MultCloudはGoogle Chrome拡張機能を持っています。Google Chromeブラウザを使用している場合、この拡張機能をインストールするのをお勧めします。それを使用する方法についてこちらをご覧ください。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。