> チュートリアル > クラウド転送 > MultCloud経由でOneDriveにGoogle Docsを転送する

MultCloud経由でOneDriveにGoogle Docsを転送する

Author Amy

投稿者@Amy

2020年5月19日 | 3分くらいかかる

Author Amy

Amy

Amyは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

GoogleドキュメントからOneDriveへ

Google Docs(Googleドキュメント)はオンラインワープロであり、テキストファイルの作成とフォーマット、他人との共同作業をリアルタイムで行うことができます。Googleドキュメントの機能は次のとおりです:

Word文書をアップロードしてGoogle文書に変換します。

文書の編集、コメントまたは閲覧アクセス権を他のユーザーに設定しますので、文書を共同編集できます。

文書(ドキュメント)からの変更履歴を表示し、以前のバージョンにロールバックできます。

Google文書をWord、PDF、HTMLなどとして使用できます。

ドキュメントをさまざまな言語に翻訳できます。

Microsoft OneDrive(マイクロソフト ワンドライブ)とは、マイクロソフトが提供するWindows Live のサービスの1つである基本無料のオンラインストレージ。旧称Microsoft SkyDrive(マイクロソフト スカイドライブ)。OneDriveはあらゆる種類のファイルを保存でき、Microsoft Officeと密接に統合されています。また、このサービスはWindows 8とWindows 10で搭載されています。

さまざまな要求に応じて、GoogleドキュメントをOneDriveに転送したいと考えている人が多いです。Googleドキュメントのファイルは自動的にGoogleドライブに保存されるため、GoogleドキュメントからOneDriveへの移行は、GoogleドライブをOneDriveと同期させることと同じです。では転送方法は何ですか?

OneDriveにGoogleドキュメントを移動する方法

GoogleドライブとOneDriveを直接接続させることはできませんが、こんな操作を実行できるサードパーティ製のアプリがあります。ここでMultCloudをお推奨致します。MultCloudは、複数の異種クラウド間で通信を実現するWebベースのプラットフォームとして、20以上のクラウドサービスをサポートしています:

Dropbox、Evernote、Flickr、Amazon Cloud Drive、Amazon S3、WebDav、Box、SugarSync、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、Hidrive、BaiDu、MediaFire、ownCloud、Alfresco、ADrive、Hubic、MySQL、MEGA、FTP/SFTP。

Google Chromeブラウザのユーザーにとってより良い顧客体験を実現するには、MultCloudの拡張機能をインストールすることをお勧めします。


拡張
拡張

[Sign in](サインイン)をクリックすると、MultCloudのログインページが表示されます。新規アカウントを作成するかゲストアカウントでログインします。


サインイン
サインイン

この拡張機能を使用すると、Googleドライブにアクセスするたびに、[TRANSFER TO CLOUD]ボタンが表示されます。そのボタンを選択し、ファイルを直接転送します。


クラウドへ移行
クラウドへ移行

ちなみに、OneDriveをMultCloudに追加することも忘れないでください。


メッセージ
メッセージ

[OK]をクリックします。Google DocsをOneDriveに転送する準備が整いました。


タスクを実行する
タスクを実行する

バージョン4.0 以降であるなら、Cloud Sync Serviceを使用できるようになりました。


クラウド同期
クラウド同期

より多くの機能

[file manager](ファイル管理)の機能は、Windowsエクスプローラとまったく同じです。例えば、コンテキストメニューからのアップロード、ダウンロード、コピー、貼り付けや名前の変更など。 また、[Preview](プレビュー)では、ドキュメントの異なる拡張子をプレビューできます。例えば、xls、pdf、jpg、png、gif、txt、htmlなど。


コンテキストメニュー
コンテキストメニュー

最近、「Share」(共有)機能がアップグレードされました。


共有
共有

さらに、ファイルを緊急に探している場合は、キーワードまたは拡張子を検索ボックスに入力したら、MultCloudは複数のクラウド間でそのファイルをすばやく検索できます。


検索
検索

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。