> チュートリアル > クラウド転送 > Windows 10で複数のOneDriveアカウントを使用する方法

Windows 10で複数のOneDriveアカウントを使用する方法

Author Amy

投稿者@Amy

2020年5月15日 | 3分くらいかかる

Author Amy

Amy

Amyは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

Windows 10で複数のOneDriveアカウントを連携できる?

異なる理由で複数のOneDriveアカウントを持ってる人がいます。彼らは自分のOneDriveアカウントにアクセスする権利を他人に与える可能性があります。したがって、他人が管理しているアカウントを、自分で所有しているOneDriveアカウントのフォルダに同期する必要があります。

一般的に言えば、Windowsエクスプローラに複数のOneDriveアカウントを統合することで問題を解決できます。OneDrive personalとOneDrive for businessのアカウントを同じPC上に使用することはできますが、別のOneDriveアカウントを追加しようとすると、「このコンピューター上の個人用OneDriveは既に同期しています。新しい同期を追加するには、そのアカウントのリンクを解除してください」と表示されることがありました。

このような要求があるユーザーは多いですが、Microsoftは同じパソコン上で複数のOneDriveアカウントをサポートする予定はありません。幸いなことに、Windows 10で数回リンクを解除またはリンクする必要がなく、複数のOneDriveアカウントを管理するための解決策があります。

1台のパソコンで複数のOneDriveアカウントを連携するための無料ツール

この無料アプリケーションはMultCloudと呼ばれ、個人用のOneDriveとビジネス向けのOneDriveをすべて連携することができます。そこから、OneDriveアカウントに保存されているファイルに簡単にアクセスし、異なるアカウント間でファイルを簡単に整理できます。

OneDriveアカウントから別のアカウントにファイルを転送するには、ファイルまたはフォルダをドラッグして別のアカウントにドロップするだけでいいです。この簡単な方法を使用して、OneDriveからOneDrive for Businessアカウントにファイルを移動します。

ファイルを指定された場所に数回も転送する必要がある場合は、手動で行うのが面倒かもしれません。その場合、スケジュールされた同期タスクを設定して、異なるアカウント間で2つのフォルダを自動的に同期させることができます。

MultCloud経由で複数のOneDriveアカウントを追加する方法

すべてのOneDriveアカウントが連携されていると、クイック検索を実行して特定のファイルを検索し、効率的に管理できます。OneDriveアカウントを連携して同期タスクを設定するには、以下の手順を参照してください:

1.MultCloudの公式サイトにアクセスし、ユーザアカウントを作成します。ログインしたら、「Add Cloud Drives」をクリックしてOneDriveの複数のアカウントをMultCloudに1つずつ追加します。


複数のOneDriveアカウントを追加
複数のOneDriveアカウントを追加

2.すべてのクラウドを接続したら、「Cloud Sync」をクリックします。


クラウド同期
クラウド同期

3.フォルダまたはクラウドを同期ソースとして選択し、データを保存する場所を指定します。次に、「Schedule」オプションをチェックします。一方向の同期または双方向の同期を選択できます。


場所を指定
場所を指定

4.次のページでは、このタスクを実行する時間(毎日、毎週、または毎月)を設定できます。


毎日
毎日

5.「Add Task」をクリックしてこのタスクを追加します。


タスクを追加
タスクを追加

タスクが作成されると、タブを閉じてもスケジュールどおりに実行されます。また、電子メール通知を設定して同期タスクが実行されるということを通知してくれることもできます。さらに、Windows 10で複数のOneDriveアカウントを統合するほか、WebファイルをMultCloudで直接クラウドに保存することができます。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。