> チュートリアル > クラウド転送 > 11つの方法でGoogleフォトのバックアップが止める問題を解決

11つの方法でGoogleフォトのバックアップが止める問題を解決

Author Comnena

投稿者@Comnena

2020年6月17日 | 3分くらいかかる

Author Comnena

Comnena

Comnenaは、MultCloudの編集者として、パソコンの基礎知識とか、MultCloud製品の機能についてさまざまなIT対策記事翻訳したり、書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

「開始するのを待っています」表示されて、Googleフォトのバックアップが止めてる?

Googleドライブバックアップの普及により、「しばらくお待ちください」、「開始するのを待っています」、「同期が終わるのを待っています」、「バックアップの準備うをしています」などの問題やエラーが発生して、Googleフォトのバックアップが終わらないんです。


Googleフォトのバックアップ

Googleフォトのバックアップが終わらない問題を解決する11つの方法

以下は、インターネット上で検索し、フォーラム(ほとんどのGoogle Photosフォーラム)、Googleのサポート記事や他のウェブサイトのエッセイ、Googleフォトフォーラムの専門家、Googleフォトの忠実なユーザーなどの優れた編集者が提供するGoogleフォトのバックアップが終わらない問題を解決する11つの解決策です。すべての方法で問題を解決できるとは限りませんが、あなたの場合によって、試してみてください。

方法 1:バックアップの状態をチェックする

1. 携帯電話でGoogleフォトアプリを開きます。

2. Googleアカウントにログインします

3. 一番下の「アシスタント」をタップします。

4. 最初のカードを見てください。それが書く場合:

「接続待ち」または「Wi-Fi待ち」:設定を変更するか、Wi-Fiまたはモバイルネットワークに接続する必要があります。カードをタップして設定を変更します。
「バックアップと同期はオフになっています」:カードの「ターンオン」をタップすると、あなたのデバイスの写真やビデオだけでなく、今後キャプチャするものもバックアップできます。
「写真や動画をスキップしました」:携帯端末の写真や動画がGoogleフォトのアップロード要件を満たしていません:写真は75MBまたは100万画素を超えず、動画は10GBを超えることはできません。
「写真のバックアップ」または「バックアップの完了」:これは写真とビデオを保存する必要があることを意味します。

方法 2:バックアップ設定をチェックする

1. 携帯端末でGoogleフォトアプリを開きます。

2. Googleアカウントにログインします。

3. メニュー>設定をタップします。

4. 「バックアップと同期」をタップします。オンの場合は、次のオプションが表示されます。

アカウント:表示されているアカウントがGoogleフォトアプリに表示されているものと同じであることを確認します。
アップロードサイズ:このオプションをタップすると、写真と動画の保存容量を変更できます。
「写真をバックアップする」または「携帯データを使用して写真をバックアップする」:(Wi-Fiだけでなく)モバイルネットワークを使用して写真をバックアップするかどうかを選択します。サービスプロバイダからの料金が適用される場合があります。
「動画をバックアップする」または「携帯データを使用してバックアップする」:Wi-Fiだけでなく、モバイルネットワークを使用して動画をバックアップするかどうかを選択します。サービスプロバイダからの料金が適用される場合があります。

方法 3:アプリデータ/キャッシュを消去する

1. デバイスの「設定」を開きます。

2. アプリを選択します。

3. リスト内のGoogleフォトを選択します。

4. ストレージを選択します。

5. キャッシュのクリアとデータの消去をタップします。その後、ログインして「バックアップと同期」をオンにし、バックアップ設定には絶対に触れないでください。

代わりに、Googleフォトをアンインストールして再インストールすることもできます。 データを消去してもアンインストールしても、写真やビデオは削除されません。

方法 4:フォルダバックアップのソリューション

1. Googleフォトアプリを開きます。

2. Googleアカウントにログインします。

3. メニュー>デバイスフォルダをタップします。

4. バックアップするフォルダをタップします。

5. 「バックアップと同期」の横にあるスイッチをタップします。

方法 5:「Wi-Fi経由」または「モバイルネットワークを使用」に切り替える

お使いの携帯電話のネットワーク接続を「Wi-Fi経由またはモバイルネットワーク使用」に切り替えます。多くのユーザーがこれを行うことで問題を解決しました。

さらに、以前に保存されたWi-Fiネットワークがホットスポットとして使用されるようにチェックされていないことを確認します。特定のWi-Fiネットワーク上のデータのバックグラウンド使用を制限することができます。

方法 6:再起動/アカウントの再接続/再インストール

携帯電話、ipad、タブレット、ノートブック、ノートパソコン、デスクトップのいずれの場合でも、デバイスを再起動するだけで、工場出荷時の設定に戻すこともできます。実際には、この問題だけでなく、多くの問題が再起動によって解決される可能性があります。

Googleフォトバックアップアプリを再起動してください。強制的に停止してから再度開きます。

または、同期をオフにして再びオンにするだけです。

または、アカウントをログアウトしてもう一度ログインして、もう一度やり直してください。または、他のGoogleアカウントに切り替えてもう一度やり直してみてください。

または、アンインストールしてから最新バージョンのアプリを再インストールしてください。または、Googleフォトアップデートをアンインストールして古いバージョンを再インストールします。とにかく、あなたのために働くバージョンをインストールしてください。

方法 7:Googleフォトのバックアップが遅い場合

それは携帯電話のメモリが非常に低いため、クラウドのストレージのメモリではありません。バックアップは、電話にアクセスしてデータを書き込む必要があり、できないため、スタックになります。いくつかのキャッシュやアプリを削除すると、必要に応じて自動的に開始されます。

方法 8:バックアップの負担を解放する

写真を再アップロードするか、新しいファイル/写真のみをアップロードするかを選択できる非常に簡単な人気があります。ブラウザを閉じて、ポップアップでのみ新しいファイルをクリックすると、ループをクリアすることができます。

方法 9:十分な電力を保つ

デバイスの低電力または低電力モードでは、バックアップと同期がオフになることがあります。デバイスを充電するか、低電力モードをオフにし、バックアップと同期をオンにすると、バックアップ番号が上がり始めるでしょう。

方法 10:十分なメモリスペースを確保する

ローカルデバイスからGoogleクラウドに写真をバックアップする場合、Googleフォトには、ソースフォルダのすべての写真をスキャンするのに十分なメモリ容量が必要です。したがって、十分な空き領域が必要です。ソースローカルデバイスの空き領域が不足している場合は、Googleフォトを操作することは困難です。

方法 11:手動で写真や動画をアップロードする

上記のすべてのソリューションがうまくいかない場合は、最後に手動で写真、画像、または動画をGoogleクラウドにアップロードできます。

Googleフォトバックアップの代替

上記のすべての解決策を試した後にGoogleフォトバックアップがまだ機能していない場合や、他のユーザーから提供されたその他の提案があった場合は、その代替(サードパーティ製のアプリ)に切り替えてください。

MultCloudはGoogleの写真のバックアップやGoogleのバックアップと同期の優れた代替手段です。オンラインの複数の異なるクラウドドライブマネージャとして、GoogleドライブからOneDriveにファイルを転送するなど、クラウド間でファイルや写真をバックアップ/同期/転送/コピー/移動/移行することができます。


ファイルや写真をバックアップ

現在、MultCloudは、Googleフォト、Googleドライブ、Gスイート、OneDrive、OneDrive for Business、Dropbox、Dropbox for Businessなどを含む30を超えるクラウドドライブをサポートしています。

GoogleドライブからGoogleフォトに写真を転送する場合。詳細な手順は次のとおりです。

手順 1. 1つのMultCloudアカウントを作成するか、Googleアカウントで直接サインインできます。


サインアップ
サインアップ

手順 2. MultCloudにログインし、「クラウドを追加」ボタンをクリックしてGoogleドライブとGoogleフォトをMultCloudに追加します。


グーグルを追加
グーグルを追加

手順 3. 「クラウド転送」を使用して写真をGoogleドライブからGoogleフォトに移動します。「クラウド転送」をクリックし、ソースとしてGoogleドライブの下のディレクトリを選択し、ターゲットとしてGoogleフォトの下のディレクトリを選択し、「今すぐ転送」をクリックして、プロセスが完了するのを待ちます。


クラウド転送
クラウド転送

タスクが作成されたら、それを実行できます。MultCloudはバックグラウンドで写真を転送できるため、タスクが開始されている限り、ページを閉じたり、PCを閉じたりすることもできます。

MultCloudには、「クラウド転送」に加えて、「クラウド同期」もあります。GoogleフォトをGoogleドライブに同期する場合は、それを最大限に活用できます。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。