GoogleドライブをFTPに接続する理由

GoogleドライブとFTPは2つの異なるものですが、1つの共通点があり、両方ともオンラインでファイルを保存、共有するのに使用されています。Googleドライブから個人のFTPサーバにデータを転送したい時、GoogleドライブをFTPに接続する必要があります。接続はそれらを統合することも意味します。ですから、ファイルを何度もダウンロード、そしてアップロードする必要がありません。

GoogleドライブをFTPに接続する方法

答えはMultCloudです。この複数のクラウドサービスの管理者はこれらの2つのサービスを簡単に結合できます。以前、GoogleドライブからFTPにファイルを直接移動するのは不可能なことらしいです。しかし、今のコンピュータ化の時代には全ては可能になります。MultCloudはそのような自動化されたソリューションで、GoogleドライブとFTP間でファイルを転送できます。それは新しい転送技術を使用するので、電源を切っても転送がまだ続きます。そのためスケジュールされたファイルコピーも実現できます。また大量のデータについてGoogleドライブからFTPへの転送も可能です。

MultCloudでGoogleドライブからファイルをFTPに転送する手順

まず、MultCloudの公式Webサイトに訪問してアカウントを登録します。MultCloudはウェブベースのアプリで、何のクライアントをインストールする必要がなく、クラウド間でファイルを簡単かつ自由に転送、 同期、バックアップできます。登録は無料です。電子メールでアカウントを確認した後、MultCloudにログインできます。MultCloudは新しい特徴を開発しました:ゲストアカウントでログイン。

ゲストアカウントでログイン
ログイン

そしてFTPとGoogleドライブをMultCloudに追加します。Google Drive/FTPをクリックします。

FTPをチェック
MultCloudに追加

MultCloudは対応するクラウド:Dropbox、Box、Amazon S3、Amazon Cloud Drive、SugarSync、Alfresco、Hubic、Evernote、OneDrive、MEGA、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、HiDrive、MySQL、Flickr、MediaFire、ownCloud、ADrive、BaiDu、WebDav

Googleドライブを追加するために、ページは自動的に公式サイトに移動してMultCloudにアクセス許可を付与します。GoogleドライブはOAuthをサポートします。そしてOAuthはMultCloudの認証システムです。

Googleドライブを追加
Googleドライブを追加

FTPを追加するために、次の情報を入力する必要があります:

FTPを追加
FTPを追加

現在、GoogleドライブとFTPは同じウィンドウにあり、どちらもMultCloudによって管理できます。GoogleドライブをFTPに接続することは成功しました。ご覧の通り、MultCloudは1つの場所で全てのクラウドストレージを管理できます。

MultCloudによって管理
MultCloudによって管理

「コピー」と「コピー先」オプションはGoogleドライブからファイルをFTPに移動するのに役立ちます。それをスケジュールして後日自動転送を適用することもできます。転送パネルにシンプルに切り替え、ターゲットと宛先サービスを設定してドロップダウンメニューから「スケジュール」ボタンをクリックしてスケジュールタスクを設定します。大量のデータを転送する必要がある時、この機能はとても有用です。

コピー先
転送

ChromeとGoogleドライブのWEB版を使用するほうが好きなら、MultCloudのGoogle Chrome拡張機能を試すことをお勧めします。次からこの拡張機能を追加できます:https://chrome.google.com/webstore/detail/transfer-dropbox-to-googl/dhkemmehlndncfkilljmpeacciajkfag/?hl=jagそれを使用する方法を参照してください。

概要

ここまでGoogleドライブをFTPに接続する問題を解決しました。ご覧のようにウェブベースのアプリケーション - MultCloudは多くのクラウドサービスをサポートします。上述の2つのクラウド間でファイルを転送、バックアップまたは同期したいなら、MultCloudは多くの機能を提供します。「ファイルをFTPからMEGAに移動 」記事を参考できます。

MultCloud対応クラウド

Multcloud主要機能