なぜGoogleドライブをFTPに接続しますか?

GoogleドライブからFTPに接続
GoogleドライブからFTPに接続

FTP(File Transfer Protocol)、ネットワーク経由でクライアントとサーバー間でコンピューターファイルを保存、共有、および転送するのに使用されるかなり標準的なプロトコルです。ユーザーはFTPを介して多くのファイル管理を行えます。

Googleドライブは、Googleにより開発され、2012年にリリースされたファイルストレージおよび同期サービスで、世界で最も広く使用されている主要のクラウドストレージサービスです。

GoogleドライブとFTPは2つの異なるクラウドストレージですが、1つの共通点があり、両方ともオンラインでファイルを保存、共有するのに使用されています。Googleドライブから個人のFTPサーバにデータを転送したい時、GoogleドライブをFTPに接続する必要があります。た、接続するということは、統合するということでもあります。では、GoogleドライブをFTPに接続する方法はありますか?

GoogleドライブをFTPに接続する方法

MultCloud
MultCloud

最高のマルチクラウド管理ツール-MultCloudは役に立ちます。MultCloudは、複数のクラウドストレージを1箇所で統合管理でき、クラウド間でデータの転送、同期などを行えるサービスです。

以前、GoogleドライブからFTPにファイルを直接移動するのは不可能なことらしいです。しかし、今のコンピュータ化の時代には全ては可能になりました。MultCloudはそのような自動化されたソリューションで、GoogleドライブとFTP間でファイルを転送できます。

MultCloudの素晴らしいメリット:

  • 無料で登録できます。
  • ウェブベースのアプリなので、クライアントなどをインストールする必要がありません。
  • Dropbox、Google Drive、FTP、OneDrive、MEGAなど30個以上の主流クラウドをサポートします。
  • バックグラウンドでタスクを実行しているため、転送プロセスが開始されたら、ページを閉じたり、PCを閉じたりしても構いません。
  • データの転送には暗号化され、データ通信で利用したデータはキャッシュしません。クラウドサービスへの認証にも「OAuth認証」を使用するので、パスワード情報を一切保管しません。
  • 大量のデータをクラウドからクラウドへの転送、同期およびバックアップが可能です。

ステップ1.アカウントを作成する

MultCloudの公式Webサイトでアカウントを作成します。電子メールでアカウントを確認した後、MultCloudにログインできます。

ログイン
ログイン

ヒント:「仮アカウントで試用」オプションを選択して、メールアドレスを入力せずに一時的なアカウントを作成することができます。または、Googleアカウント、Facebookアカウントで直接ログインすることもできます。

ステップ2.FTPとGoogleドライブを追加する

FTPとGoogleドライブをMultCloudに追加します。「クラウドを追加」をクリックして、Google DriveとFTPのアイコンをそれぞれ選択し、MultCloudに追加します。

クラウドを追加
クラウドを追加

ヒント:

  • MultCloudに一度に追加できるクラウドアカウントは一つだけです。複数のアカウントを追加したい場合は、この手順を繰り返してください。
  • MultCloudはDropbox、Box、Amazon S3、OneDrive、MEGAなど30個以上のクラウドに対応します。

ステップ3.GoogleドライブをFTPに接続する

FTPとGoogleドライブををMultCloudに追加完了したら、MultCloudのインターフェース画面の左側で見つけられます。これでGoogleドライブをFTPに接続できました。ご覧の通り、MultCloudは複数のクラウドストレージを一元管理できます。例えば、Googleドライブのファイルをプレビュー、ダウンロード、共有などが操作できます。

GoogleドライブをFTPに接続する
GoogleドライブをFTPに接続する

追加ヒント:GoogleドライブからFTPに移動する方法

MultCloudの「クラウド転送」機能を利用すれば、GoogleドライブからFTPへの移動を素早く完了できます。「クラウド転送」をクリックし、GoogleドライブとFTPを「転送元」と「転送先」としてそれぞれ選択し、「今すぐ転送」をクリックすれば、転送タスクが開始されます。もちろん、逆にファイルをFTPからGoogleドライブに転送することも簡単に操作できます。

GoogleドライブからFTPに移動
GoogleドライブからFTPに移動

ヒント:

  • 「スケージュール」を設定することで、クラウドストレージサービス間で定期的にデータを自動的に転送、同期、またはバックアップできます。
  • 「オプション」‐「Eメール」を設定して、メール通知を送信できます。
  • より早い転送速度を求める場合、MultCloudアカウントをプレミアムアカウントにアップグレードして、10つまでのスレッドで高速転送を利用します。
  • MultCloudはバックグラウンドでタスクを実行しているため、転送プロセスが開始されたら、ページを閉じたり、PCを閉じたりしても構いません。
スケージュール
スケージュール
メール通知
メール通知

概要

ここまでGoogleドライブをFTPに接続する問題を解決しました。ご覧のようにウェブベースのアプリケーションであるMultCloudは多くのクラウドサービスをサポートします。

GoogleドライブとFTP間でファイルを転送、バックアップまたは同期したいなら、MultCloudは多くの機能を提供します。例えば、「クラウド同期」機能で、FTPをgoogleドライブと同期できます。

ChromeとGoogleドライブのWEB版を使用するほうが好きなら、MultCloudのGoogle Chrome拡張機能を試すことをお勧めします。

MultCloud対応クラウド

Multcloud主要機能