> チュートリアル > クラウド転送 > DropboxとOneDriveを同期する方法|簡単かつ便利

DropboxとOneDriveを同期する方法|簡単かつ便利

Author Amy

投稿者@Amy

2020年5月19日 | 3分くらいかかる

Author Amy

Amy

Amyは、multcloud.comの編集者として長年製品についての記事を翻訳したり、ITに関する知識を書いたりしています。

人気記事
MultCloud経由でOneDriveからGoogleドライブにデータを簡単にコピーする
MEGAをGoogleドライブに簡単にコピーする方法
Googleアカウントを切り替えることなく、Googleドライブを複数管理

OneDriveとDropboxを同期させる理由

我々がわかっているように、OneDriveとDropboxは2つの有名なクラウドドライブです。価格と機能では、OneDriveとDropboxには自分の特徴がありますので、人気があります。この2つのアカウントを持っている人もいます。では、もしOneDriveからDropboxに、またはDropboxからOneDriveにファイルを転送する必要があればどうしますか?そして、高速かつ自動的にファイルを転送する方法がありますか?大量のファイルを持ってば、この2つのクラウド間で何度も移動する方法は何ですか?

同期は転送と大体同じですが、転送より簡単で高度なものです。だから、今解決すべきことはDropboxとOneDriveを同期する方法は何ですかってことです。実際には、同期ツールを使う方が良いです。

MultCloudでOneDriveとDropboxを同期させる

上記の同期ツールはMultCloudであり、Webベースのアプリケーションです。クラウド間でファイルを管理および転送するために使用できて、28のクラウドサービスをサポートしています:

Dropbox、Dropbox for Business、Amazon S3、Amazon Cloud Drive、SugarSync、Alfresco、hubiC、Evernote、OneDrive、OneDrive for Business、MEGA、Egnyte、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、HiDrive、MySQL、Flickr、MediaFire、ownCloud、ADrive、BaiDu、WebDav、FTP/SFTP。

DropboxとOneDrive for Businessを同期させることもMultCloudによってOKですよ。次に、OneDriveをDropboxと同期する手順を詳しく説明します。

MultCloudの使い方

1.MultCloudを使用し始める方法は2つあります。新しいアカウントを無料で作成する、またはゲストアカウントで一時的にログインすることです。


マルチクラウドにサインアップ
マルチクラウドにサインアップ

2.MultCloudにログインしたら、OneDriveとDropboxをMultCloudに追加する必要があります。この操作を実行するアクセス許可が必要です。その後、お使いのクラウド内のファイルはMultCloudに表示され、ファイルやフォルダを右クリックすると、あるクラウドから別のクラウドに直接コピーできます。


クラウドコピー
クラウドコピー

3.[Cloud Sync](同期サービス)を使用すると、ここで複雑な同期タスクを設定できます。左はOneDrive、右はDropboxです。MultCloudは、8つの同期方法とスケジュールされた同期タスクを提供します。詳細はこの記事をお読みください。ちなみに、同期は転送とは異なり、そして元のクラウドのファイルを削除する同期方法もあることに注意してください。


クラウド同期
クラウド同期

まとめ

MultCloud経由でMicrosoftのOneDriveとDropboxを同期させることは非常に簡単になるでしょう。また、MultCloudを使用すると、毎月30GBのデータ転送量が無料で提供されています。MultCloudのおかげで、私たちの生活の中で多くの問題が解決されます。

MultCloudが対応するクラウド

Multcloudの主要機能

  • 簡単にファイルを管理したり情報を配信するためにクラウド、FTP及びWebDavのファイルを転送します。

  • 一方向または双方向でクラウドまたはクラウドディレクトリ間で同期を行います。

  • 複数のクラウドストレージを一つにまとめて管理し、Windowsのエクスプローラのように扱えます。