MultCloud FAQ
01
MultCloudの最大メリットは何ですか?

MultCloudは複数のクラウドストレージを管理、1つのクラウドストレージから他のクラウドにファイルを転送することができます。

02
MultCloudは無料ですか?

はい、それは個人と会社両方向けの無料アプリケーションですが、もっと多くの機能とデータ転送量を使用したい場合、VIPアカウントにアップグレードしてください。

03
MultCloudはデータ転送量に制限がありますか?

無料アカウントである場合、毎月50GBのデータ転送量を使用できますが、共有などを通して10GBのデータ転送量を入手できます。またVIPにアップグレードする場合、毎月少なくとも150GBのデータ転送量を取得できます。

04
同じプロバイダの複数のアカウントをMultCloudにまとめることができますか?

はい、同じクラウドサービスによって提供されたアカウントの数に制限がありません。でも2つ目のアカウントを追加する時、公式サイトで最初のアカウントからサインアウトする必要があるかもしれません。

05
MultCloudはサポートできるクラウドストレージ

今まで、次のサービスプロバイダはMultCloudにサポートされます:Dropbox、Google Drive、Amazon Drive、OneDrive、Box、Amazon S3、MediaFire、Owncloud、FTP、SugarSync、Copy、Alfresco、Flickr、MySQL、Hubic、Evernote、MEGA、WebDav、CloudMe、Cubby、MyDrive、WEB.DE、Yandex、HiDrive、ADrive、BaiDu。実はクラウドの追加ページでMultCloudがサポートする全てのクラウドストレージを見ることができます。MultCloudはお客様が使用したいサービスをサポートしない場合、電子メールを介して気軽に私達に教えてください。弊社は努力を尽くしてそれを追加します。

06
MultCloudは使用に安全ですか?

もちろん、MultCloudは使用に安全です。それはアカウントとデータの安全性を確保するために3つの方法を使用します。

1. 256bitの暗号化はデータ転送に使用されます。

2. MultCloudの認証システムはOAuthに基づきます。それは標準的な認証フレームワークで、ユーザー名とパスワードを要求せずにサードパーティ製のアプリケーションにクラウドサービスへの接続を構築させることができます。

3. データとファイルはMultCloudサーバーに保存されません。それらはまだ元のクラウドストレージに保持されています。MultCloudはユーザーの許可だけでクラウドストレージのアカウントにアクセスできます。

07
MultCloudからクラウドを解除したらクラウドストレージ中のデータは削除されますか?

いいえ。実はMultCloudからクラウドを解除するのはMultCloudとクラウドのサーバー間の接続を切断することだけです。つまり、クラウドのアカウントは削除された後、データに影響を与えません。

08
MultCloudはファイルとデータのバックアップをサポートしますか?

MultCloudはデータのバックアップを直接サポートしません。MultCloudのデータを削除すると、そのデータは永遠に削除されます。でもそれは1つのクラウドから他のクラウドにデータを転送できます。またクラウドストレージのデータをビューできるし、データをクラウドストレージにアップロードまたはダウンロードできます。

09
アップロードするファイルのサイズに制限がありますか?

より良いデータ転送を保証するために、MultCloudを介してクラウドストレージにアップロードするファイルのサイズは1GB以下である必要があります。1GB以上のファイルをアップロードしようとする場合、クラウドストレージサービスにログインしてファイルをアップロードします。

10
どのようにアカウントを削除しますか?

MultCloudアカウントを削除するために、次の手順に従ってください:

1. 右上隅で「ユーザー名」→「設定」をクリックします。

2. 「オプション」をクリックして「アカウントを永久に削除したい」をチェックします。

3. アカウントの削除に関するフィードバックを入力します(オプショナル)。

4. 「アカウントを削除」ボタンをクリックします。

ヒント:アカウントの削除はオンラインコンテンツに影響を与えません。

11
パスワードを忘れる時どうすればいいですか?

MultCloudパスワードを回復するために、以下の手順に従ってください:

1. 次のリンクを訪問し、「パスワードを忘れた場合」をクリックします:https://www.multcloud.com/jp/sign.html

2. メールアドレスを入力し、「リセットメッセージを送信」をクリックします。

3. 受信した電子メールのリンクを訪問し、パスワードを変更します。

ヒント:数分後電子メールが届かない場合、スパムフォルダをチェックしてください。

12
どのようにパスワードを変更しますか?

1. 右上隅で「ユーザー名」→「設定」をクリックします。

2. 「アカウント」タブページで、新しいパスワードを入力してそれを確認します。

3. そして「保存」ボタンをクリックします。

13
なぜFTPから他のクラウドストレージにデータを転送する時失敗しますか?

この失敗はファイルのアクセス許可、FTPのファイアウォール、FTPの設定などで起こされるかもしれません。MultCloudを介してこれらのファイルをコンピューターにダウンロードできるかを確認してください。それらをダウンロードできる場合、上述の状況は原因ではありません。私達に電子メールを送ってください。

14
なぜ転送の進行が止まりますか?

「詳細」の経過時間が変わるかどうかを確認してください。まだ止まる場合、ページを最新の情報に更新してください。それは変わる場合、「キャンセル」をクリックしてもう一度転送してみます。

15
なぜOneDriveから他のクラウドストレージにデータを転送する時失敗しますか?

一部のファイルはOneDriveクラウドによって悪意のあるファイルとして認識されるため、MultCloudは転送にこれらのファイルを読み取ることができません。OneDrive公式サイトからこれらのファイルをダウンロードしてみてください。ダウンロードできる場合、それらは悪意のあるファイルではありません。ログまたは進行状況の詳細、および転送タスクのタスク名を添付して私達に連絡してください。

16
容量不足エラーメッセージで転送は失敗します

転送したいデータを保存するために十分な空き領域があるかどうかをチェックする必要があります。MultCloudでターゲットクラウドを右クリックし、そして「プロパティ」を開いて容量を確認してください。またMultCloudに表示されたクラウドの容量はそのクラウドの公式サイトに表示された容量と一致するかどうかを確認することもできます。

17
なぜGoogle Driveにピクチャーや写真を転送する時容量が足りませんか?

Google Driveにピクチャーや写真を保存する時、一般的にそれらはGoogle Driveで見える領域じゃなくてGoogleピクチャフォルダに保存されます。GoogleピクチャストレージはGoogle Driveで見える総容量に含まれなくて写真スペースに無制限です。現在のMultCloudはGoogleピクチャストレージを識別できません。そのため、MultCloudを介してGoogle Driveにピクチャーや写真を転送する時、実はそれはGoogle Driveで直接見える容量を費やします。MultCloudでGoogle Driveを右クリックし、そして「プロパティ」を開いて転送したいピクチャーを保存するために十分な空き領域があるかどうかを確認してください。

18
MultCloudを介してファイル名に特定のシンボルがあるファイル/フォルダを転送できません

現在MultCloudは> < / \?"|*などの特定のシンボルがあるファイル/フォルダを転送できません。ファイル/フォルダ名を付けるのに特定のシンボルはWindowsと一部のクラウドでも拒否されるためです。手動でファイル/フォルダ名の特定のシンボルを削除、または変更してください。そしてもう一度転送してみます。

19
なぜMySQLから一部のクラウドストレージにデータを転送する時失敗しますか?

現在MultCloudはMySQLから一部のクラウドだけにデータを転送できます。例えば、Google Drive、Box、Amazon Drive、CopyおよびAlfrescoです。

20
エラーコード421で転送に失敗します

一般的に、FTPから他のクラウドにデータを転送する時このエラーは表示されます。今FTPサーバーは切断されている可能性があります。idle_session_timeoutの値は小さすぎ、またはFTPのファイアウォールは転送を拒否するかもしれません。/etc/vsftpd/vsftpd.confでidle_session_timeoutの値を変更し、そして「service vsftpd restart」コマンドを実行します。またファイアウォールを一時的に閉じて転送を行います。

21
VIPアカウントにアップグレードした後、転送速度はより速くなりません

まず、アカウントはもうVIPになるかどうかを確認してください。そして知っている必要があることはあります。

1. もう一度ページを最新の情報に更新します。

2. アカウントをアップグレードした後、転送タスクを再起動する必要があります。

3. それがかかる合計時間は前より少ないですが、一時の速度は前より必ず速いわけではありません。転送した大きなサイズのフォルダに小さすぎるファイルがいっぱいあるかもしれません。それらのファイルの読み込みに長い時間がかかります。そのため一時の速度は少し低く見えます。実際にファイル数の変更を見て速度を測定できます。

22
なぜMediafireから他のクラウドストレージに50GB以上のデータを転送できませんか?

それはMultCloudなどのサードパーティ製の開発者が一日Mediafireから50GB以下のデータだけをダウンロードできるためです。したがって、Mediafireから50GBを超えるデータを一日他のクラウドに転送する時、転送は失敗します。次はMediafireの制限を説明します:ダウンロードAPIはサードパーティ製のソフトウェアにダウンロードまたはストリーミング用の直リンクを生成させます。全てのアカウントは帯域の制限(毎日50 GB無料)があります。プレミアムアカウントは毎日50 GBの無料帯域幅を消費した後まだ帯域幅を使用して直リンクを生成できます。

23
なぜMultCloudを介してFTPのファイルを共有できませんか?

FTPにファイルレビューのプログレスがないので悪意のあるファイルはFTPによって排除されることができません。今のMultCloudはFTPからファイルを直接共有することをサポートしません。

24
MultCloudを介してフォルダをアップロードまたはダウンロードできません

はい、今のMultCloudはフォルダじゃなく、ファイルだけのアップロードとダウンロードをサポートします。

25
なぜWebDavでファイル/フォルダを再命名できませんか?

これはWebDavの制限です。つもり、WedDavだけでなくMultCloudを介してもファイル/フォルダを再命名できません。

26
なぜ百度雲のピクチャー、ドキュメント、ビデオ、ミュージックフォルダにデータを転送できませんか?

サードパーティ製のソフトウェアに向けて、百度は「my application data」下の「lin1118」フォルダだけに読み込み/書き込み権限を与えます。したがって、「lin1118」フォルダだけに、または「lin1118」フォルダだけからデータを転送できます。

27
なぜMEGAのファイルを検索できませんか?

MEGAは検索APIを提供しないため、MultCloudでMEGA向けのファイル検索機能を備えません。

28
どのようにMultCloudを介して削除されたファイルを回復しますか?

MultCloudを介してファイルを削除する時、実はそれらはクラウドのごみ箱に移動されます。公式サイトでこのクラウドにログインしてごみ箱からこれらのファイルを取り戻すことができます。でもごみ箱にそれらを見つけない場合、クラウドのサポートに連絡してファイルを回復できるかどうかを確認する必要があります。

29
どのように同じ種類のクラウドアカウントを追加しますか?

2番目のアカウントを追加する時、まずクラウドの公式サイトで追加した最初のアカウントからログアウトしてください。そしてMultCloudに2番目のアカウントを追加できます。

30
どのようにMultCloudアカウントを削除しますか?

最初、MultCloudにログインする必要があります。次は右上の「ユーザー名」をクリックし、「設定」を選択します。そして「オプション」をクリックし、「アカウントを永久に削除したい」をチェックしてそれを削除します。

31
50GBはデータ転送量の総量ですか?

いいえ、毎月50GBのデータ転送量があります。しかし、データ転送量がなくなる場合、データを転送できません。ファイルを続けて転送したい場合、アカウントを有料会員にアップグレードする必要があります。

32
MultCloudはバックグラウンド転送サービスをサポートしますか?

はい、MultCloudはバックグラウンド転送をサポートします。転送が実行されている場合、またはスケジュールタスクが設定された場合、MultCloudのウェブページを閉じ、コンピューターをオフにすることまでができます。それは転送タスクを実行し続けます。

33
ファイルをアップロードまたはダウンロードする時MultCloudのデータ転送量を費やしますか?

MultCloudを介し、クラウドからローカルにファイルをダウンロード、またはローカルからクラウドにファイルをアップロードする時、それはコンピューターに接続されたインターネットを使用するため、MultCloudのデータ転送量を使用しません。クラウドから他のクラウドにデータを転送することだけはMultCloudのデータ転送量を費やします。

34
クラウド転送と「コピー&貼り付け」間の違いは何ですか?

それらはフォルダである場合、「転送」および「コピー&貼り付け」両方を介してそれらを転送できますが、それらはファイルである場合、「ファイルマネージャ」を介してそれらを転送する必要があります。もし「コピー」機能を使用するなら、手動で宛先を選択する必要があります。もし「コピー先」を使用するなら、手動で宛先を選択する必要がありません。もし「切り取り」機能を使用するなら、クラウド元からクラウド先にファイルを移動することを意味します。

35
1つのクラウドストレージを選択する時ファイル一覧が表示できません

この状況に基づいてMultCloudからドライブを削除、そしてそれをMultCloudに再度追加してもらえませんか。

36
MultCloudに登録したばかりですが、アクティベーションメールを受信しません

スパムフォルダをチェックしてください。あるいはもう一度確認電子メールを送信してみます。まだ電子メールを受信できない場合、このアカウントを削除して再度登録してください。最初は「アクティベーションをスキップ」でアカウントにログイン、そしてアカウント名→設定→オプションをクリックしてアカウントを削除します。その後、もう一度登録して確認電子メールを送信します。しかし、以上はまだ無用である場合、他の電子メールアドレスに変更して登録する必要があります。

37
エラー情報を詳しく知っているためにどのように「ログ」を見つけますか?

「タスクマネージャ」オプションはページの右上隅にあり、それを見つけてください。それをクリックして「メニュー」オプションがあります。そして「メニュー」オプションをクリックして「ログ ビュー」を見つけることができます。

38
MultCloudはモバイルデバイス用のアプリがありますか?

今ならありませんが、モバイルデバイス向けの計画があります。すぐにAndroidとIOS両方向けのアプリがあるはずです。

39
なぜ一部のイメージは高解像度ではありませんか?

MultCloudは画像プレビューを完全にサポートしません。画像が大きすぎる場合、それをはっきりとビューできない可能性があります。

40
MultCloud経由でフォルダをクラウドストレージにアップロードできますか?

一部のクラウドストレージサービス自身はフォルダのアップロードをサポートしないので、現在のMultCloudもフォルダのアップロードをサポートしません。

41
クラウド転送のためにコンピュータやブラウザをずっと動作させますか?

MultCloudはファイルをバックグラウンドで転送することをサポートするため、クラウド転送が開始すると、現在のページを閉じ、ネットワークとコンピュータをシャットダウンすることまでができます。

42
どのようにMultCloudからクラウドストレージを削除しますか?

MultCloudからクラウドストレージを削除するために、削除したいクラウドを右クリックし、ポップアップに「削除」オプションがあります。それをクリックしてください。

43
移行されるファイルの最大数はどのくらいですか?合計か、一回ですか?

MultCloudはストレージスペースがないので、この制限がありません。それはクラウド自身からの制限です。

44
MultCloudアカウントの元のメールアドレスを変更できますか?

現在MultCloudは電子メールアドレスの変更をサポートしません。

45
MultCloudはクラウドストレージサービスですか?

MultCloudはクラウド管理チャネルみたいなもので、ストレージスペースがありません。複数のクラウドを持っている場合、それらをMultCloudに追加してクラウド間でデータを管理、転送できます。

46
MultCloudにAmazon S3を接続できませんが、どうすればいいですか?

https://aws.amazon.comに訪問して「アカウント」のドロップダウンメニューを開きます。「セキュリティ認証情報」を選択します。Access Key IDとSecret Access Keyの取得方法について、https://www.multcloud.com/tutorials/s3-key.htmlをチェックして詳細な情報を得ます。

47
失敗した転送を見つけ、それらを再転送する方法がありますか?

転送は「ファイルマネージャ」を介する場合、エラー情報を見つけるように、ページを更新しないでください。「詳細」→「クリックしてビュー」をクリックして「すべて再試行」または「再試行」に移動します。転送は「クラウド転送」を介する場合、タスクマネージャに移動して「メニュー」を見つけてください。そして「ログビュー」を見つけられます。もう転送されたファイルをスキップしてそれらを再び転送しないでください。それを設定する方法について、まず「メニュー」を開いて「オプション」を選択してください。「全般」タブで「ファイルを直接スキップしてそれを転送しない」を選択してください。

48
なぜFlickrにファイルを転送する時失敗しますか?

Flickにファイルを転送し始める前に、以下のことを知っているはずです:

1. Flickrにピクチャまたはビデオだけを転送できます。

2. フォルダはAlbumsディレクトリだけに転送されることができます。また、サブディレクトリを持つことができません。

3. ファイルはMy Photostreamまたは自分の作成したAlbumsディレクトリだけに転送されることができます。

4. My Photostreamディレクトリの下ですべてのファイルを見つけることができます。

5. Albums下のファイルは「My Photostream」のファイルを参照します。

確かにAlbums下のファイルを転送したい場合、以上の情報を参考してください。「Albums」を開いて転送したいファイルを選択する必要があり、そして「コピー先」を右クリックして試してみます。転送に「Albums」をディレクトリ全体として選択しないでください。

49
なぜEvernoteからファイルを転送する時失敗しますか?

呼び出し元アプリケーションはその毎時のAPIに達したので、操作は拒否されます。ファイルを転送する時、MultCloudは要求を送信します。一部のクラウドストレージは要求の数に制限があります。この状況に基づいて、Evernote自身の制限なので待つことが必要です。

50
プランを月間から年間に変更しようとしますが、それが可能ですか?

2つの方法はこれを実現できます:

1. まずこの月間購読をキャンセルします。今月が終わると、年間購読を申し込むことができます。

2. 弊社は今月の月間料金を払い戻すことができるので、年間購読を申し込むことができます。

51
クレジットカードで購読できますか?

MultCloudはクレジットカードをサポートしません。現在それはPaypalだけをサポートします。

52
クラウド転送の進行中に転送が止まります

まずページを最新の情報に更新してプログレスは変わるかどうかを見てください。変わらない場合、このタスクをキャンセルして失敗したファイルだけを転送してください。もう転送されたファイルをスキップしてそれらを再び転送しないでください。どのようにそれを設定しますか。FAQ No.47をチェックしてください。

53
複数のFTPアカウントをMultCloudに追加できますか?

はい、実際に複数のFTPアカウントだけでなく、他のクラウドストレージの複数のアカウントを追加することもできます。

54
MultCloudを介してファイルをPCからクラウドストレージにアップロードできますか?

はい、ファイルをどこにアップロードしたいですか。そのクラウドストレージを選択してください。クラウドスペースを右クリックしてメニューを開きます。そして「アップロード」オプションを見つけられます。

55
「スピードアップ」をクリックしてプランのインターフェースに入り、どのように前のページに戻せますか?

「ファイルマネージャ」をクリックしてください。そして、前のページに移動して転送をビューできます。

56
なぜOneDriveからGoogle Driveにファイルを転送する時失敗しますか?

フォルダに特殊文字があるかどうかを確認してください。特殊文字を含むフォルダを転送できません。